社会人からマリオカート8DXを始めたきっかけ

switch余暇

マリオカートに初めて触れたのは任天堂64の頃です。しばらくゲームから離れていましたが、少年時代を思い出してマリオカート8DXを始めました。

ゲームと過ごした小学生時代

ゲームをして遊ぶ小学生

私が最初にやったゲームはポケモンだと思います。ゲームボーイからスタートして、その後ゲームボーイアドバンスや任天堂64を始めました。クリスマスプレゼントとして年に1回ゲームを買ってもらうのがとても楽しみでした。64はマリオパーティやスマブラに特にハマっており、特にスマブラでは負け知らず(対戦相手は親戚に限る)だったので自分を最強だと勘違いしていました。
マリオカートは好きだったのですがソフトを持っていませんでした。従兄弟が家に来るときにマリオカートのソフトを持ってきてくれたので、年に数回だけマリオカートを遊ぶことができました。この時の楽しい思い出が再びマリオカートを始めるきっかけだったと思います。

その後ゲームを15年間くらい断つ

中学生以降は家から片道1時間半かけて通学していて、受験勉強もあったのでゲームをやめました。裕福では無かったですが塾に通わせてもらっていたので、ゲームをやっている場合ではないと考えていましたね。大学に入ってからバイトもしていましたが家賃などを親に頼っているような状態だったのでゲームは買わなかったです。大学生時代はテニスと勉強に明け暮れていました。

博士課程で始めたスマホゲーム

博士課程では友人らに薦められてマリオカートツアー(スマホゲーム)を始めました。無料だったので心理的ハードルが低かったです。どうせならswitchでマリオカートをやりたいと思いましたが、ハマりすぎて研究が疎かになることを恐れ、博士課程を卒業するまでは我慢しました。私のスマホの通信速度が遅くてオンライン対戦もまともに楽しめなかったですが、博士課程の辛い日々の良い気分転換になったのでマリオカートツアーに感謝しています。

特に影響を受けた実況者6名

私はマリオカート8DXをやったことが無かったですが、実はYouTubeで実況動画を2、3年くらい前から見続けています。研究で疲れて家に帰ってYouTubeを見ていた時にオススメに出てきたマリオカート8DXの実況を見始めたのがきっかけです。現在は多くの方の実況動画を見させていただいておりますが、ここでは特に影響を受けた方を6名紹介させていただきます。

Bosnaさん

最初に見始めたマリオカート8DXの実況動画です。「はぁい、Bosnaです」の挨拶の声がカッコよすぎてハマりました。

ぎぞく(GzK)さん

Bosnaさんの動画を見ていたらオススメに出てくるようになりました。どれだけ被弾しても気丈にふるまう姿が芸人みたいです。そのしゃべり方が落ち着くので見てます。Among Usというゲームがとても上手です。

びくぞー(B!KZO)さん

びくぞーさんの動画はシンプルにマリオカートをしながら雑談するというものですが、話が面白くてマリオカートも上手なので多くの方がチャンネル登録しています。マリオカートの元日本代表だそうです。

とれいんさん

とれいんさんも元日本代表で、現在でも様々な大会で活躍されています。技術の解説も分かりやすくて見ていました(※当時私はマリオカートをやっていませんが)。

くさあんさん

日本代表(2018~2021)のキャプテンです。技術に関しては言わずもがなですが、団体戦などでのとっさの判断の的確さが凄いです。太鼓の達人マスターです。マリオカートのコースを散策する動画などが面白いです。

K4I(かい)さん

最近一番この方の動画を見ています。マリオカートの大会は定期的に開かれていますが、K4Iさんはあらゆる大会において決勝進出・優勝していてその美しい走りは見ていて飽きません。

社会人になってマリオカート8DXを開始

ようやく経済的に自立した社会人になったので、ついにマリオカート8DXを買ってしまいました!最近は毎日彼女と勝負しています。動画で日本代表の方の走りばかり見ていたのでマリオカートを簡単だと錯覚していましたが、やってみたらコースアウトせずにゴールするのも難しいといった状況です、、
いつか実況者の方たちと一緒に走ることができると良いです。まずは腕を磨きます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました